月別アーカイブ: 2014年6月

心からの感謝を。

今日は0300に起床。
天気は…曇り。体調は…悪くない。

部屋の明かりを点けて、ルーチンワーク実行。
ちょこちょこ用事。

時間になったので、準備をして出勤。
昨晩と変わりないそうなので、そのまま勤務開始。

空いた時間に書き物も終わらせ、順調。
後半も特に問題なく。

ほぼ定時に終了し、一旦帰宅。
ざっと汗を流して、軽く食事。

1800から宿直業務があるので、準備をして再び出勤。
事務所で電話の切り替えをして、巡視開始。

夕食も食べ終わり、休憩実でノンビリダラダラ。
今日はもう手伝いに行きませんよ…

数時間仮眠して、仮眠室でシャワー。
朝の巡視もして、勤務終了。

浦和 分譲住宅に帰宅後、そのままダウン。
起床後、日記を上げる。

みんなに、心からの感謝を。

ちょうど良いところ

親との距離。
今年いっぱいは、確実にこれで悩み続けるだろう。

親って、自分がいくら大きくなっても同じ目線では見てくれない。
(親と友達みたいな関係の友人もいるが)

自分がやっていることをいつも監視されているようで、
最近は自分の部屋が防御壁のようになってきた。

心の距離や体の距離には、ちょうど良いところがあるが、
いまの俺と親には、自分の部屋を境界線にして距離を置いている。

とにかく実家暮らしは本当にキツい。
距離が近い。
話したいこともあるのに、近過ぎて言えない。

一人暮らししてた頃に感じたありがたみも、今では感じにくい。
実家にいると親の目が気になって頑張れないし、
良い報告だけしたいのに、多くの悪い結果も知られてしまう。

本当は親と全部共有出来るほど、心を開いて
頼ったり頼られたりするべきなんだろうけど・・・

親の心配もあるので、実家の近いところで部屋を見付かって、
一人暮らししたほうが楽な気がする。

仕事の帰りに倉敷 不動産に行って、物件を見てみよう。

資格試験アリ。

ある日曜日。
資格試験アリ。
前回落ちたため、また受験している。
あまり勉強していなかったが
結構、とけるもんだ、と感じた。
しかし、この試験、うかったと思うと、不合格になるというシステムである。

前一週間、引っ越しの後遺症と
数ヶ月土日が倉敷 不動産に通い詰めて、あまり休日ではないという状況のため体力が無い。
土曜日の定期通院を終えた後、肉を食うことにした。
これが、間違いの始まりであった。
昼に食った。
そして、夜も食った。
その時はまだよかったが、日曜日に次第に駄目になる。
試験は何とか終わったが、次第に、腹具合が良くない状態になる。

何とか家に帰り、寝込んでみたが、腹痛きつい。
トイレに行く。
洗面器に吐瀉した途端、気を失う….

この日から、また体調が下り坂。
弱った身体、夏風邪の標的に。
咳鼻水倦怠感頭痛、ひと通りの症状となる。
その状態は、その後一週間くらい続いた。

日本がもし勝ってたら得失点差でグループリーグ突破も有り得たね…

W杯、対コロンビア
グループリーグ突破のわずかな可能性をかけて
勝つしかない試合だったけど
1-4で日本敗北。
一方のギリシャ対コートジボワールは
ギリシャが勝ったようで
日本がもし勝ってたら得失点差でグループリーグ突破も有り得たね…。
残念です。
先攻されたけど前半終了間際に追いつくという
なかなかにいい流れだったけど
後半結局取られてさらにサクサクッと追加点、
結果大差での敗北。
いい試合だったんだけどね…。
これで日本のワールドカップは終了。
つか、このままだとアジア勢全滅かな…。
やはりまだ世界との壁は厚いんだねぇ

バイト
午後から夕方にかけてまぁ大荒れの天気だったし
どーしょもなかったわねぇ…。
雨が止んでからはそこそこお客さん来たけど
早朝のサッカー日本戦に備えてか
ヒキも早かったかな。
明日の雑誌発売はそれほど多くはないから
抜き空けはそんなに時間かからなかったか。
社員さんが文庫の棚の改変に専念してたから
基本SELLバイトさん、新人女子、僕の3人で、
新人女子は23時あがり。
担当業務ができる時間はほとんどなかったけど
なんとかメディア化棚の装飾はちょこっとやれた。
あと、オススメコミック表はカウンターで出来たし。
やんなきゃなこと全部は無理だったけど
まぁ状況的には充分かな
そんな本日
日予算9万落し。
やっぱいい時間帯の大荒れ天気が響きましたかね…

外国人賃貸に帰宅後ドラマ
ビター・ブラッドとなるようになるさ。
どっちも最終回ね。
ビター・ブラッドは
宿敵・及川光博によって佐藤健も渡部篤郎もボロボロになりながらも
なんとか生還。
渡部篤郎は警視庁の捜査一課への栄転話を断っちゃって
親子バディは継続、と。
まぁ続編も狙った「変らない面々」って感じの終了ね。
面白いは面白かったけど
この面子だったらもっと硬派なのが見たいって気持ちは
最後まで残っちゃったね。
なるようになるさは結構強引な大団円。
ご都合主義にしていい人ばっかな終わり方。
当然のように第3シリーズありますよ、な感じだったし。
流れとしては前シリーズのほうが好きだったかなぁ。
次があるならもう一盛り上がりする構成が欲しいね。

東京での展示・ワークショップ

21日、22日の2日間のならTABIセンターでのワークショップが終わりました。
遠方からドイツビール「オクトーバーフェスト」をお楽しみでこられた方もおられました。両方楽しんで頂けたら嬉しいですね。
当方の準備不足と生憎のお天気もあって、ご来場の方が少ないかった面、ご来場の方とはゆったりとお話させて頂くことができました。
ネットをご覧になってのご来場など新たなご縁も頂きました。

半月間ほどセンターへ行けずにいた間、ご感想も多く寄せて頂いておりました。
中には、遠くから奈良へ旅行されている中で、2度もご訪問、ご感想も2通お寄せ頂いた方もおられます。お会いできず残念ですが、紙面一杯に書いて頂いた文章を読ませて頂き、感激しています。
関東方面の方には、10月の東京での展示・ワークショップのご案内を差し上げます。 今回はタペストリーとかを作る予定なので、皆さんによりわかりやすく、より楽しめる展示・ワークショップになれたらいいなと思います。
マイミクさんとの始めてのご対面~!もあり、楽しい2日間でした。
ご来場いただきました皆様に感謝いたします。ありがとうございました。

肩まで伸びた髪を切った。

去年の11月末以来だ。

バス停でフト懐かしい香りに引かれた。良い香り・・・見覚えのある大きな白い花。これが香ってるんだ。ああ・・・そうだ…。小学校時代に住んでた渋谷賃貸マンションのお庭に咲いてたっけ。強い香りに誘われて久しぶりに思い出す。

肩まで伸びた髪を切った。
今日は夏至。心機一転にふさわしい日だ。

夏場に髪が長いと蒸れるからね。夏は首筋をさらしてる方が過ごしやすい。
階段を踏み外した当時に生えてた髪は切り落とされた。
ラズベリーのように濃いピンクのトリートメントで白髪隠し。

途中、かなりの雨が降ってきた。

さっきの白い花は「くちなし」だと分かる。

停めてある車の屋根に、雨が大きなクラウンを作ってた。
降雨の音がかなり聞こえる。
すぐに上がった。

帰りのバス停は紫陽花が綺麗だった。