タモロスってどんな恐竜って思うわけで

・・・という言葉がネットで出ていますね。

んー、毎日同じ時間にテレビに出てて、それを見ながら過ごす
っていうサイクルがなくなるのは、
やはりどこかぽっかりと空いてしまうんでしょうね。

なんかその気持ちはわからない気もしないです。

昨日の特番、
憧れのかたと話していて、
顔が赤くなってたのが印象的でした。
(本当は、2人きりでお話するのが一番だったんだろうけど、
周りにたくさんの出演者がいて、
いろいろと突っ込んでいたのもなんだかよかったです)
いいなあ。
私も、憧れの人と2人きりでお話したい! けど、何も話せないか、おかしなテンションで終わってしまうかも。

以前、どこかで聞いたことがあるんですが、
楽屋に大型時刻表が必ず置いてあって。
これからは時刻表片手に気ままに電車旅をしてほしいなあと。
ローカル線とかのボックス席に一人で座って、
その土地のかたとたわいない話をして。

タモリさんお疲れ様です涙0