みんな、見た?あれ、まどマギ。

さて、本日4月1日は、「劇場版まどか☆マギカ 叛逆の物語」Blu-ray&DVDの発売日です。
有名所が様々な購入特典を用意している中、私はひとり、財布を手に途方に暮れております。

完全生産限定版が\10,260-(税込)
これはもう、仕方ないかなと。ほとんどの特典は、この限定版にしか付かないのです。
私が欲しいのは、アニメイトのタペストリーなんですけどね。

しかし、この生産限定版ってのが、Blu-rayオンリーなのですよ。
私、Blu-rayが見れないんです。私のパソコンはDVDオンリーな子なんですよ。そもそも、Blu-rayを見る機会なんて私にはほとんど無いもので、ゆえにこれまで、購入を考えたこともなかったんです。
ところがですよ。購入特典が付く上に、オリジナルサウンドトラックやら、特典Blu-rayのおまけやら、完全版は超充実してるんですよ。
ちなみにDVDは\4,860-(税込)なんですけどね。

あああ、正直、特典のタペストリー欲しいんですよ、ええ。
でも、見れもしないBlu-rayを買うのが、いまいち躊躇われるんですよ。
なんでかって言うと、多分私馬鹿だから、Blu-ray再生機買っちゃうと思うんですよね。
そして多分、まどか☆マギカの映画は、レンタル屋で借りて、購入したディスクは開けないと思うんですよ。これまでの経験から言って。
でね、映像の綺麗さとか、多分私には分からないんですよ。DVDとBlu-rayの違いとか、私に分かるのかって。そもそもお前、パソコンの小さな画面で見るんだから、何でも一緒だろうって。
Mac bookでBlu-ray見ようと思うと、一万じゃ済まないんですよ。しかも外付けとか、私大嫌いなんです。どうせ埃被って、使うのなんか一年に一回がいいとこなんですよ。

でもねでもね、今、すっごく欲しいんですよ。
買わずに後悔するなら買って後悔って言いながら、毎回後悔する前に放置して見ない振りをしてる私なんだから、買っちゃいけないとは分かってるんですけどね、後悔はするんですよ。どのみちするんですよ。

ああ!!!!

悪魔ほむらの笑顔が浮かびます。
恋しくて燃え尽きそう。